【苦い】 明治 チョコレート効果 CACAO について 【まろやか】


近年は、チョコレートダイエットのブームで、チョコレートを食べる人が増えました。

チョコレートの主成分はカカオ。
チョコレートダイエットでは、カカオ70%以上のチョコレートが良しとされています。
そんなわけで、75%、85%、99%のカカオが入っているチョコレートが販売されるようになりました。

ところで、99%のカカオが入っているチョコレートなのですが、パッケージを見ると、「非常に苦いチョコレートです。口で少しずつ溶かしながら、又は甘い飲み物と一緒に召し上がることをお勧めします」と書いてありました。
(左の写真のチョコレートにもその注意文が掲載されてます)

そこで早速食べてみると、確かに苦い!!(>ω<;)
味は、「大量のインスタントコーヒーをお湯で溶かして、冷まして固めたような感じ」でした。


そこで、今度は85%のチョコレートを食べました。
すると、85%の方は何とか食べることができました。
味は、ちょっと苦めのビターチョコレートと言った所でしょうか。

99%、85%と食べた後、75%のチョコレートを食べてみると、まるでミルクチョコレートのように、マッタリとして舌触りがよく甘く、まるでミルクチョコレートのように感じられました。
このチョコレート、今後、ダイエットの救世主となるのか、なかなか注目のチョコレートだと思いました。


スポンサーリンク