【高さ調節可】 スリーピュアについて 【横向け寝も可】


私はの高さが合わないことで悩むことが多いです。
一時、低反発枕を使用した時期もあったのですが、低反発枕は硬かったり(硬く感じたり)、使用感がホワホワではなかったりして苦手なので、結局、中綿の入った枕に戻したのでした。

スポンサーリンク

でも、中綿入りの枕は頭が持ち上がり過ぎたり首のサポート部分今ひとつだったりしたので、真ん中が凹んだタイプの中綿入りの枕を購入することにしたのでした。
でも、この枕も私には合いませんでした。


それは、このタイプの枕では首や頭の位置や高さが合わず頭や首や耳が痛くなりやすかったからです。そこでなにかよい枕はないかと探していたところ、面白そうな枕を見つけました。
それが『スリーピュア』です。



スリーピュアの特徴

1.中綿の量を増減させて、枕の高さを調節できる



2.横寝でも仰向け寝でもOK


3.クボミの位置がど真ん中ではなく、首側に少しズレている



4.首側が少し高めにできている


実際に使用してみた感想

スリーピュアは私には少し低いように感じましたので、中綿を追加して入れて高さをアップしました。
でも、高さを変更してしまったため、横眠りが少ししんどくなってしまいました。

スリーピュアは首の部分が高めに作られているため首と頭の位置が安定しやすく、仰向け寝の時は寝やすいです。れたり少なく感じたら他のクッションや枕から中綿を抜いて追加したり、新しく交換できますのでその点も便利かもです。



クッション(枕)用の中綿はスーパーの手芸コーナーや、手芸店や、寝具売り場の枕コーナーなどで販売されています。もし、中綿を補充後に丸洗いするのであれば、丸洗いのできる枕などを解体して補充したほうが無難かもです。


スポンサーリンク