【ほんとは】 グラマシーニューヨーク(Gramacy Newyork)について 【ケーキがメインです】


こちらは、グラマシーニューヨーク(Gramacy Newyork)のチョコレートです。
このブランド、本当はケーキで有名なお店です。
デザインの素敵な美味しいケーキが沢山売られています。

ところで、グラマシーニューヨークの商品は、黒いパッケージ(箱)に包まれて売られています。
シンプルなんですがとてもかっこいいパッケージです。
食べ終わった後に捨てるのがもったいない感じの素敵な紙袋です。

グラマシーニューヨークのチョコレートは、コクがあって美味しかったです。
チョコレートのパンチが効いているので(すごくチョコレートを食べている感じ)、チョコレートが好きな方にはたまらない一品かもしれないです。



↑の写真では、3種類のチョコレートが写っていますが、それぞれカカオ豆の原産地が異なります。
左から、「ドミニカ共和国」「南米ベネズエラ」「パプアニューギニア」となっています。

カカオ豆の違いがこれほど味に影響するのかとすごく驚いたのですが、みなさんもこのグラマシーニューヨークのチョコレートをお召し上がりになった際には、その味わいの差を比較されてみると面白いと思います。

広告