【黒餡】 かま風呂について 【白餡】


かま風呂とは、大原女家(おおはらめや)と言う和菓子やさんの有名な和菓子です。
香ばしい薄皮に風味の良い上品な甘さの黒いこし餡が包まれていて、とても美味しいです。

スポンサーリンク

甘みは上品ですが、味や風味や香りなどからお抹茶によく合うように思いました。
かま風呂には黒あん以外にも白餡があります。

白餡の方は、ほのかに柚子の香りが香るさわやかな和菓子です。
柑橘系のさわやかな香りがしますので、黒あんよりも食べやすいです。
こちらも、香ばしい薄皮に上品な甘さの白餡が包まれており、とても美味しいです。

かま風呂は、大原女家の中でも最も有名な和菓子の一つですので、京都各地で比較的手に入りやすい和菓子かと思います。

お大原女家は京都の祇園にお店がありますので、祇園のお店でお買い求めになられると確実かと思いますが、
京都各地のスーパーや百貨店などでも販売されていますので、そこでお買い求めになるのもありかもです。
(この場合は、種類が限定されてしまいますが)

ちなみに、お大原女家は、元々神戸にあるせんべい屋さんだったようです。
京都では、和菓子屋さんに転身して大成功だったようです。


スポンサーリンク