2013年〜2016年に通販で購入した青森産ニンニクの記録を公開

2013年から2016年までに通販で購入したニンニクの記録を公開しようと思います。
通販で購入したのは、いずれも青森産のニンニクです。

青森と言えば、日本最大のニンニクの産地です。
福地ホワイトと言う品種が有名です。

青森県のお隣の宮城県でも福地ホワイトは生産されていますが、主に青森県で生産されています。


【1回目】 北国お米ショップの青森産のにんにく

まずは、北国お米ショップ青森産のにんにくです。
Amazonに出店しているお店なので、Amazon経由での購入になりました。

会社は青森にあります。
にんにく以外にも青森の美味しいものを沢山販売している会社です。

段ボール箱の中には、パンフレットが入っていました。
パンフレットの中には、青森の美味しい食べ物の通販商品が載っていました。

このクオリティの鯖の半身二切x3パックで890円と言うのは、良心的なお値段です。
冷凍で3ヶ月と言うことですので、月に数回焼き鯖と言うのもかなり良いかもです。

青森は、お米やにんにくなどの陸のもの以外にも、海産物が美味しいのが素晴らしいです。
(海のものも山のものも美味しい!)

今回買ったのは訳ありの安いにんにくでしたが、にんにくの収穫する季節には葉付き生ニンニクも販売しているようです。

福地ホワイトの収穫したての葉付きニンニクですので、価格はかなりしますが、フルーティーなにんにくが味わえるのは収穫時期だけのようです。

皮をむくとこんな感じ。
ちょこっと痛みはありますが、だいたい綺麗な感じです。

皮をむいたニンニクは、すぐにオイル漬けとにんにく醤油漬けにしました。


Amazonのニンニクの売れ筋ランキングを見る


【2回目】 北国お米ショップ2回目

次も北国お米ショップでニンニクを購入しました。

前回は段ボール箱で届いたのですが、今回は厚手の紙パックの中に入った状態で配送されてきました。

今回は2キロのニンニクを購入しました。

届いたにんにくは1キロ毎にネットに入れられ、その上から新聞紙で包装されていました。

全部広げるとこんな感じになります。
こうやって見るとすごい量です。

にんにくの皮の色が赤いものがちらほらありますが、中身は白くてきれいなニンニクです。

ニンニクに付いているドロとかはキレイに洗い流されてあり、保存しやすくなっています。


Amazonのニンニクの売れ筋ランキングを見る


【3回目】 青森期待の新人商店

3回目のにんにくの購入は、青森期待の新人商店のにんにくです。
Amazonには出店されてないようですので、これは楽天経由で買いました。




選んだきっかけは値段です。

当時、青森産のニンニクは黒にんにく材料として人気が出てしまいましたので、送料も含めると、北国お米ショップのニンニクを買うのは高くて躊躇するようになってしまっていました。

さりとて、店頭のにんにくもかなり高騰してしまっており、店頭のニンニクを購入するわけにもいきませんでした。

そこで、購入先を楽天にも広げ、良さげなニンニクはないか探していました。

ちなみに、黒にんにくとは、ニンニクを燻製してドライフルーツのプルーンのように甘く加工したニンニクのことです。

栄養豊富な黒にんにくを食べて抵抗力をつけるために、癌患者さん病気を患っている方がかなりの個数の黒にんにくを購入しているようで、青森産のニンニクが品薄になってしまいました。




中国産ニンニクは相変わらずの超安値で販売されていましたが、病気を治したり抵抗力をつける目的で食べるので、毒や農薬の心配がある中国産ではなく、国産にんにくが買い求められていました。


配送は、厚手の紙パックの中に入った状態で宅急便で送られてきました。


にんにくの芽を発芽させないように長期間保存する5つの方法


普通の宅急便ではありますが、特に品質に問題は出ませんでした。
(とは言え、夏場の購入の場合は芽が出ちゃうかもです。(^.^ )

中身はこんな感じです。

皮の色が茶色くなっていたり、赤くなっているものがあります。
また、形がおかしなものもありました。

皮をむくと、綺麗で真っ白なにんにくばかりでした。

並べるとこんな感じです。
ネットは入っていましたが、にんにくはネットには入っていませんでした。

自分でネットにニンニクを入れだけで安くなるので、自分でネットにニンニクを入れることにしました。




【4回目】 青森期待の新人商店

次も青森期待の新人商店での購入にしました。
いわゆる『 リピ買い 』です。

配送などは前回と一緒です。
でも、ニンニクの品質はかなり良かったです。

これを御覧ください。
M〜Lサイズのこのクオリティのニンニクが格安です。( ´艸`)

レビューも書くと指定すると、このようなニンニクをおまけでもらえました。
これもM〜Lサイズの大粒です。
(太っ腹すぎ!)

ネットに入れられていないのは前回と一緒でした。
でも、自分で入れればOKなので、これは全然問題なしでした。




【5回目】 青森期待の新人商店

次も青森期待の新人商店のニンニクです。

この頃になると、うちのの胃がんの手術後の胃の具合(消化不良)と、食欲不振と、肺気腫と間質性肺炎の症状悪くなってきましたので、食べることのできるものが限られてきました。
(現在、父は完全に栄養失調状態のため、お医者さんから栄養補給用の缶飲料処方されています)

そんな父でも、まだにんにくのホイル焼きは食べれますので、栄養価ずば抜けて高い、にんにくのリピ買いの頻度ドンドン上がっていきました

ニンニクのホイル焼きは、M~Lサイズの大型ニンニクは向いています。

配送はいつもと同じです。
もう3回目なので慣れたものです。

今回もネットには入っていません。
(無問題と言うか、むしろそっちの方がありがたいです)

商品レビューを書いたので、今回もおまけの大粒なニンニクを頂いてしまいました。( ´艸`)

粉チーズと比較すると、この大きさです。
大体の大きさを把握していただけたでしょうか?




【6回目】 青森期待の新人商店

6回目の青森期待の新人商店でした。
今回は2キロ購入しました。

ニンニクの費用は全額私が出しましたが、私が一人暮らしを始めましたので、この写真以外のニンニクは両親のところにあります。

父にニンニクのホイル焼きを食べさせないといけないため、実家の方はニンニクの消費量がすごいことになっていますが、これも仕方がない感じです。(´・_・`)

父は消化のスピードがかなり低下しており、少量でも栄養価の高いものを食べさせないといけないため、この大玉のにんにくは本当に助かっています。

ちなみに、2キロのにんにくの大半は両親の家においてきましたが、こんな大量のにんにくも、3ヶ月もあれば使い切ってしまいます。
(凄まじい消費量です)


次ページ

2016年の母の日に高島屋の高級生ハムとソーセージのセットを贈った

前ページ

美肌の救世主? 気になる粉ゼラチンの摂り方と美肌効果について


スポンサーリンク