【浸透力UP】 ドクターシーラボのアクアインダームについて

アクアインダームとは、美容液や化粧水の浸透を高めるための『 補助的な化粧品 』です。



例えば、美容液をそのままお肌に塗ったとします。

そのままだと美容液や化粧品の浸透が悪いですが、アクアインダームを使うと、浸透力を高めることができるのです。



近年は、いざ高価な化粧品を使ってみたものの、お肌の奥に美容成分がなかなか浸透しないため、効果が感じられない人が増えてきたため、こう言う商品が売れるようになってきました。



では、どうしてアクアインダームを使うと、美容液や化粧品の浸透が良くなるのでしょうか。


ドクターシーラボ アクアインダーム導入エッセンス 50ml


アクアインダームはどうして浸透力がUPするのか

アクアインダームはどうして浸透力がUPするのかについては、シーラボから頂いた試供品に添付されていた説明書に書かれてありました。

どうやら、アクアインダームは古い角質を落とすピーリング成分(インダームフォースEX)が入っているようです。
(本当にシーラボはEXを付けるのが好きですね。( ̄m ̄))



なので、古い角質が厚く積もり、美容成分がお肌に浸透するのをバリアされてしまっている場合は、アクアインダームを使うことで、美容液や化粧品の成分をお肌に浸透しやすくできるのです。

説明書には、古い角質をガッガッと掘り返し、美容成分をじゅわ〜と浸透させる挿絵が書かれてあります。



もしこの通りだとすると、アクアインダームの使用量や、やり過ぎ(頻度)には、注意が必要なのかもしれません。

その後、さらにお肌のバリア機能を一時的に緩め、美容成分をお肌の奥深くまで浸透させると書いてあります。

挿絵には、「美容成分入りま〜す」「ありがとう!」と書いてあります。



これを読む限りでは、しっかり洗顔&すすぎをして、変なものが「ありがとう」しないように気をつけないと、却って肌荒れの原因になるような気がします。

アクアインダームは、シーラボの中では大人気の商品ではありますが、『 使うには少し気をつけないといけない化粧品 』なのかもしれません。



ドクターシーラボ アクアインダーム導入エッセンス 50ml


アクアインダームの使い方

先程の、『 どうして浸透力がUPするのか 』で書いた、アクアインダームの効果を発揮するためには、使い方に気をつける必要が出てきます。

例えば、こんなことをしてしまううと、アクアインダームの効果が発揮できなくなってしまいます。


  1. 洗顔
  2. アクアコラーゲンゲル
  3. アクアインダーム

もったいないことに、洗顔のあと、アクアコラーゲンゲルでお肌をコーティングしてしまっています。

お肌をアクアコラーゲンゲルでコーティングした後で、アクアインダームを塗っても、「美容成分入りま〜す」はできません。

そして当然、美容成分が「ありがとう」することもありません。



そこで、説明書にも書かれてありましたが、アクアインダームの使い方としては、こんな感じになります。
(この説明書の女性の顔写真が、フェイスマッサージDVDのパッケージのと一緒だと言うのは、ここだけの秘密にしておこう)



  1. 洗顔
  2. アクアインダーム
  3. 化粧水や美容液
    (スペシャルケア)
  4. アクアコラーゲンゲル

シーラボには、高価で強力な美容液もあるので、そう言う美容液を一気に浸透させるために、これを利用すると、非常に効果的なのかもしれないと思います。

でも、アクアインダーム自体も高価な化粧品ですので、まずはお試しサイズを使ってみて確認した方が無難だと思います。
(作用的にお肌に合う、合わないも絶対に出てくると思いますし)



いつも、カウンターで商品を購入している場合は、カウンターの販売員の人に試供品を使ってみたいと相談してみると良いかもしれません。


スポンサーリンク