【歩けない !?】巻き爪の恐怖

私は最近まで巻き爪についてほとんど知識がありませんでした。
しかし、そんな私も巻き爪の恐怖をつい最近知ることになったのです。
それというのも、先日に放送されていたニュースの特集で、とある病院の映像が流れていたのですが、そこには巻き爪が悪化して歩くことが出来なくなったおばあさんがいたのでした。

そもそも巻き爪に興味が無かったわけですので、巻き爪とは何なのかすら、把握できていなかったわけですが、その放送をキッカケに私も巻き爪を気にするようになりました。

そのようなわけで、巻き爪とは何なのか、巻き爪を予防するには、巻き爪を治すにはということについて、このページで書いてみたいと思います。


巻き爪とは

巻き爪とは、爪の左右の両端が「巻いている」状態の爪のことです。
主に足の爪で起こる現象です。
巻き爪が起こりやすいのは、足の爪の中でも親指です。

皆さんの中にも、足の親指の爪を深爪している方はいらっしゃいませんか?
私はやってました。
足の爪が伸びているのが嫌で、親指の爪を切るときは特に「これでもか!」と、爪をギリギリまで切っていたわけです。

そのTV放送では、この深爪寸前まで爪を切る行為が、巻き爪をさらに悪化させてしまうので、足の親指の深爪は止めたほうが良いと放映されていました。

TV放映されていたときに出演されていたおばあちゃんは、かなりの巻き爪でしたので、爪の巻いた部分が大きく足の肉に食い込んでいて、とても痛そうでした。
病院での治療前は、巻き爪がひどくて歩けなかったそうで、歩けないというのもその足の親指の状態を見てうなづけました。

また、これもその番組でやっていたのですが、この「巻き爪」という病、現代ではかなり増えているそうで、巻き爪がすっかり悪化してしまって、歩けなくなるお年よりも増えているんだとか・・・。


巻き爪を予防するには

↑の番組を見てすぐに私は自分の足の爪を見てみたのですが、私も親指が巻き爪でした。
番組内では、深爪をしないことと、巻き爪を早期にケアしてあげることが大切であると放送していましたので、早速私も実践。

とりあえず、金輪際、足の親指の深爪はしないことに決めたのです。
あと、現在ではまだ考えてはいませんが、↓のような商品もあったので、もし巻き爪が今後とも悪化するようであれば、↓の様な商品も買ってみたいと思います。


関連商品

巻き爪用の爪切り


巻き爪を治すには

巻き爪を直す方法は、巻き爪の巻いている部分をのばしてあげるんだそうです。
「そんなことできるの?」と最初は思いましたが、その病院では、巻き爪のおばあちゃんの足の親指の爪を伸ばし、足からはみ出た親指の爪に針金を通して、まっすぐになるように圧力をかけてあげていました。

治療後におばあちゃんの巻き爪がどうなったかというのも放映されていたのですが、巻き爪は見事、普通の爪に近い状態まで矯正されていました。

ちなみに、巻き爪を家庭でケアする商品も販売されているようですので、巻き爪が少々気になりだしたら、一度買ってみても良いかもしれません。
(巻き爪がひどい場合には、病院で治療してもらってくださいネ!)


スポンサーリンク