韓国の整形事情

フジ系列の『スーパーニュース』によると、韓国では、整形手術件数の増加と共に、整形手術の失敗による被害が増えているんだそうな。

整形手術の件数が増加していますので失敗する件数も増えて当然なのですが、『美容整形はみんながやっているから大丈夫そう』安易に考えてしまい、再手術費用や訴訟費用に充てるための預金を用意していないと、いざ整形手術に失敗した際に困ることが起きるようです。

スポンサーリンク

なお、訴訟費用(初期費用だけで)に70万かかるけど、再手術すると100万円かかってしまうので、再手術訴訟も行えずに『泣き寝入り』ということもあるんだそうです。

整形手術は人間のお医者さんが行うわけですから、当然、失敗もあるかと思います。
(それが、100件に1件か1000件に1件かは、お医者さんの技量にもよると思いますが)

ですので、美容整形の費用は、美容整形を受ける前に、事前にかなり多めに用意しておいた方が無難であるのかもしれません。

ちなみに、クレジットカードでその当たりの費用を捻出すると言う手も無きにしもあらずかとは思いますが、クレジットカードを利用した場合は、金額が大きくなればなるほど月々の金利負担も大きくなってしまいますので、払えなくなる可能性も出てきてしまうので注意が必要です。
(できれば、現金(キャッシュ)で用意しておいた方が無難かもしれません)


スポンサーリンク