【ちょっとだけ】 ウェイダウン(ダイエット)について 【食べる】

昨日、ザ・世界仰天ニュースで「ウェイダウンダイエット(weigh down diet)」なるダイエット法が紹介されていました。

何でも、「おなかの空いたときだけ」「少しだけ食べ物を食べる」と言う類のものなんですが、それで140kgもの減量に成功したんだとか。
すごいですね〜の一言です。

このダイエットで成功しそうな原因としては・・・


1、食べる回数を多くすることで、脂肪を溜め込みにくくする

(関取は一日2回の食事で脂肪を蓄える)

2、過剰なインスリンの分泌を抑える

(一度にドカ食いしないため、インスリンの分泌が抑えられる)

3、一日のトータルの食べる量を抑える

(お腹が空く時間=食べる量ではないため、食べる量を減らして食べる回数を増やせば、理論的には一日の食べる量を抑えることが可能)

4、血糖値を安定させる

(一日2〜3回の食事で血糖値を大幅に上下させるより、数回に分けて食事することで、血糖値をより安定させる)

5、強い空腹感からくるリバウンドが起こりにくい

(空腹感をガマンすることで起こる「精神的ストレス」などからくるリバウンドを起こしにくい)


・・・などなど、沢山の理由が考えられます。

このダイエットは、お腹が空いたら小まめに食べなければなりませんので、職種によっては不可能な場合もありますが、ウェイダウンダイエットが上手く行くケースもあるかと思いますので、ウェイダウンダイエットが出来そうな方は一度試してみるのも良いかもです。

ただし、空腹感があるときにここぞとばかりにドカ食いしてしまう場合は、このダイエットには向いていない可能性もあるかと思いますので、そういった場合には別のダイエット法をトライする方が良いかもです。

また、糖尿病や心臓病などの持病をお持ちの方も、かかりつけのお医者さんによくご相談の上、このダイエット法を試される方が無難であると思います。


次ページ

【あの有名人も】 ヴィーガンダイエット 【やっている】

前ページ

【簡単で】 キャベツダイエット 【経済的】


スポンサーリンク