【簡単で】 キャベツダイエット 【経済的】

ずいぶんと前から、「キャベツダイエット」なるダイエット法があります。
「おもいっきりテレビ」でも放映されたダイエット法なんですが、

食前に「ザク切りにしたキャベツ」をたらふく食べるだけ

・・・というお手軽なダイエット法です。

このダイエット法で、キャベツの食物繊維が糖(脂肪)の吸収を抑え、大量のザク切りにしたキャベツを食前によく噛んで食べることで、ドカ食いの防止にもなると言う一石二鳥のダイエット法です。

ところで、このダイエット法ですが、いくつか難点があります。


1、キャベツの味に飽きる (ドレッシングのバリエーションには限界がある)
2、キャベツの値段によって、かかるコストが左右される
3、キャベツをよく噛まなければならないのがしんどい
4、調理法が限定されている (生のザク切りのキャベツのみ可)


・・・とまあ、これらのことから、キャベツダイエットを挫折する方は多いわけですが、キャベツダイエットを挫折しないように長続きさせるためには、多少、キャベツダイエットの方法は変えても、少しづつ実行していくことが大切なのかもしれません。


例えば、このキャベツダイエット法で肝心なのは、食前に食物繊維を大量に摂取することと、多少の満腹感を得ることと、よく噛むことですので、ザク切りのキャベツを食べることががどうしても苦痛な場合は「千切りでもOK」としたり、体やおなかが冷えたり、おなかが壊れやすくなってしまう場合には、生のままの「キャベツは茹でたものでもOK」としたり、キャベツの値段が高すぎるときは「もやし」や「白菜」やなどの青物野菜で代用してみるだとか、そんな感じです。

キャベツダイエットのように、食前に野菜を食べて「食べ過ぎ予防」をすることは、体にとっては良いことだと思いますので、キャベツダイエットは工夫をしながら少しづつ、気長に続けていくことが大切なのだと思います。


次ページ

【ちょっとだけ】 ウェイダウン(ダイエット)について 【食べる】

前ページ

長期・断食系ダイエットでハゲる?


スポンサーリンク