【置き換え】 プチ断食ダイエットとは?

通常の食事の代わりに、ダイエット用のジュースに1〜3日ほど置き換えると言うダイエット方法です。
体への負担が大きいダイエット法ですから、3日以上しない方が無難です。


プチ断食用のジュースの材料(1杯分)

  • にんじん…1/2個(100g)
  • ほうれん草…1株(30g)
  • りんご…1/2(100g)
  • 豆乳…100cc
  • 大根…30g
  • レモン汁…少々

このダイエット方法で、停滞期脱出に効果があったと言う声もちらほら・・・。
(停滞期を脱出できるかどうかは、個人差があります)


プチ断食ダイエット用のジュースを他の食材に換えてみる

先ほどご紹介したもの以外にも、ヨーグルトや豆乳などに置き換えて、プチ断食ダイエットをやっている人もいるそうです。

ヨーグルトや豆乳などですと、お腹の中に溜まっていた宿便が出て、便秘の解消につながる場合もあるようで、お通じが良くなった声も聞かれます。
(こちらも個人差がありますので、便通が必ず良くなるというわけではありません)


関連ページ

豆乳ダイエットのページ


空腹感が辛い時は・・・

空腹感を乗り切るには、集中できるものとかで気を紛らわすのがよいです。
(読書とか、映画とか・・・)
そうは言っても空腹感をこらえるのはなかなか辛いものです。
空腹感に関しては、いくつかコラムを書いてみましたので、そちらもぜひ一度ご覧下さい。


関連ページ

空腹感を抑えよう!ページ

耳ツボダイエットページ


プチダイエットを終えたら・・・

プチダイエットを解除するときは、腸をビックリさせないように、消化の良いものをとる方がよいようです。(プチダイエットをやめたらお腹壊したという声もきかれますので、これは大事ですネ)


プチ断食後の食事

  • 復帰初日 お汁・お粥 など
  • 2日目 うどん など
  • 3日目 通常の食事に戻す

関連商品

リエータ (ダイエットジュース)


断食で体調改善?

断食と言えば、過剰なダイエットというイメージがあったりするわけですが、断食をすることでかえって体調がよくなるケースもあるようです。

かく言う私も(私の場合は主にプチ断食だったりしますが・・・)、アダルトニキビのポツポツがなくなったり、胃腸の重さが軽減したりすることが多いです。
ですので、そういった体の不調を定期的に改善してあげる目的で、ちょっとした断食を行うのはありなのかもしれません。

狩猟採取時代などは特に、昔の人間は、定期的に毎日・毎食必ずゴハンをちゃんと食べれていたわけではないと思いますので、そういった意味では案外と理にかなった食事法なのかもです。
(あくまでもこれは私の持論ですが・・・。(^_^;))

ちなみに、断食中に口に入れるもの(低血糖のときに口に入れるちょっとしたお菓子や飲み物)で、お肌の状態や体調が変わってくるケースもあるようですので、断食中に口に入れるものについては特に注意した方がよいかもです。

超・ローカロリーの置き換え食などで、断食中の栄養を補給しているケースもあるようですが、最近では、そういった置き換え食もドラッグストアなどで簡単に手に入るので、お金に余裕のある方は、お試しになってみてもよいかもです。
(よく聞く置き換え食(ジュース)としては、リエータなどがあります)


次ページ

【美しくダイエット】鈴木その子の書籍

前ページ

【ヤセられるけど】 低糖質ダイエット 【かなりキツい】


スポンサーリンク