【カニ】キチン・キトサン【カニ】

とにかくカニは美味しいです。
あのホッコリとした身といい、味わいといい、まさに王様級の美味しさです。

さらにカニ味噌に目を転じてみれば、その味わいと深いコクは、他の追随を許しません。
まさしく美食の王様なのです。

ところでそんなカニですが、カニは甲羅も利用できるのです。
カニの甲羅から摂れるキチン・キトサンという成分が食べた食物の脂肪を吸着し、便と共に排出してくれますのでこのキチン・キトサン、脂肪分の多い食事を摂られている方には、うってつけのダイエット成分なのです。


キチン・キトサン豆知識

カブト虫などの甲殻類にも、キチン・キトサンが含まれていますが、カブト虫は数が少ないうえに一匹あたりの単価が高いので、カブト虫からキチン・キトサンを取り出しても、全然元が取れませんので、現在はカニ由来のものが多く使われています。

ところで、先ほどはキチン・キトサンの脂肪分の吸着成分について述べましたが、キチン・キトサンはダイエットに用いられるだけが能ではありません。

その他にも様々な用途に使用されています。
ダイエット以外に使用されているのは以下の通り。


保湿剤

キチン・キトサンには保湿性もありますので、保湿剤などとしても利用されることもあります。
(効果には個人差があります)

手術の縫合糸

自然に分解されることから、手術用の縫合糸としても利用されています。

農薬&抗菌剤

キチン・キトサンには、殺菌&抗菌作用もありますので、寝具や衣料品などに利用されたり、農薬としても利用されることがあります。

水の浄化

キチン・キトサンは吸着性の高い成分です。
その為、水の汚れを吸着させて水を浄化する「水の浄化」にも利用されます。

免疫力を高める

マクロファージの働きを活性化させて、免疫力を高める働きもあります。
(効果には個人差があります)

血圧の上昇を抑える

食物の中に含まれている塩化イオン(塩)は血圧を高くしますが、キチン・キトサンを摂取すると、塩化イオンをキチン・キトサンが吸着してしまうため、血圧の上昇が抑えられます。
(効果には個人差があります)


スポンサーリンク