当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【CoQ10】 おんなのQ10おんなのQ10を飲んでみた 【コエンザイムQ10】

※ 当ページをご覧の皆様へお知らせ ※
当サイトの管理人が、おんなのQ10(コエンザイムQ10の商品)を1ヶ月間使用し続けた際の体験談は、【飲んでみた!】 おんなのQ10 1ヶ月使用体験談ページをご覧ください。



先日、 ケンコーコムと言う大手通販サイトのトラックバックコンテストに入賞したときに頂いたおんなのQ10と言う商品を飲んでみました。
この商品には、コエンザイムQ10と言う成分が豊富に含まれています。

スポンサーリンク

コエンザイムQ10(CoQ10)って何?


1.昔は医療用のお薬として利用されていた
現在では健康食品として利用できるコエンザイムQ10(CoQ10)ですが、昔は、医療用のお薬として利用されていました。
(心臓病のお薬として利用されていました)

2.コエンザイムQ10(CoQ10)は、エネルギーを作り出すのに必要な物質
エネルギー物質である『ATP』を作り出すには、コエンザイムQ10(CoQ10)が必要です。
一部の臓器では、CoQ10が不足すると、その機能が低下してしまうこともあります。

3.強い抗酸化作用がある
コエンザイムQ10(CoQ10)には、強い抗酸化作用があります。
つまり、体の中で生まれた活性酸素を無毒化してくれるというわけです。

4.コエンザイムQ10(CoQ10)は年とともに減っていきます
体内のコエンザイムQ10(CoQ10)は、年齢とともに減っていきます。
コエンザイムQ10(CoQ10)の減少を抑えるには、食事などでコエンザイムQ10(CoQ10)を補充してあげる必要があります。


※ 備考
体内で活性酸素が発生すると体の細胞が傷つき易くなります。
活性酸素は、ストレスがかかっている人や喫煙をされている方や激しいスポーツをされている方などで増えやすい傾向があります。


コエンザイムQ10(CoQ10)が摂りにくい理由


このように、コエンザイムQ10(CoQ10)はまことにすばらしいのですが、現在、多くのコエンザイムQ10(CoQ10)のサプリメントが販売されていて、人気を博しているのには理由があります。
それは、コエンザイムQ10(CoQ10)の摂取のしにくさにあります。

食品の中に含まれているCoQ10はごく微量なため、比較的CoQ10の多く含まれているイワシや牛肉を摂ったとしても、大量に食べなければ充分な量を摂る事はできません。
(牛肉であれば、30mgで1kg程度の牛肉が必要です)

そこで現在では、大量の食物を食べずともコエンザイムQ10(CoQ10)をの成分だけを摂取できるサプリメントが人気だと言うわけです。


ところで、今回私が飲んでいるおんなのQ10と言う商品は、すごいです。
と言うのも、水溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)CoQ10だからです。
(元々のコエンザイムQ10(CoQ10)は、脂溶性です)

なぜ、水溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)CoQ10が良いかというと、脂溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)は油脂に溶ける成分なので食べ物がないと吸収しにくいのですが、水溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)CoQ10は空腹時に飲んでも消化吸収しやすいからです。
(これで、ダイエット生活中のでも摂取しやすくなります)



脂溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)

  • 脂肪に混ざると溶ける
  • 水で溶かしても溶けないので、空腹時に飲んでも吸収しにくい

水溶性のコエンザイムQ10(CoQ10)

  • 水に混ざると溶ける
  • 水に溶かすと溶けるので、空腹時でも飲める

ちなみに、このおんなのQ10と言う商品は、世界で始めてコエンザイムQ10(CoQ10)を開発することに成功した日清ファルマの商品です。


スポンサーリンク