当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【体臭】 ハーバルデオドラントソープを使ってみた 【加齢臭】

先日、 ドクターシーラボ の通販を利用したら、 ハーバル・デオドラントソープ 試供品を頂きました。
これは、体臭や汗の匂いを100%近くカットするための石鹸らしいです。



消臭

コーヒなどに含まれる タンニン で消臭します。
タンニンの消臭力は結構強力です。
既存の臭いを取り去ります。



抗菌・殺菌

菌の繁殖による臭いを防止します。
トイレでもそうなんですが、元々の尿の臭いって実はそんなにツーンと強力じゃないんですよね。

じゃあ、何であんなにツーンと強力で不快な刺激臭になってしまうのかと言うと、それはが尿を食料にして大繁殖し、臭いを発生させるからです。
ですので、菌が発生しなくなるだけでも、かなりトイレのツーンとした臭いは抑えれます。

同様に、人の体雑菌繁殖で不快な臭いを発しやすいです。
ですので、既存の菌を滅し、菌の繁殖を少なくするだけでも、かなりの臭いを抑えられます。

でも問題は、洗浄力の強すぎる石鹸は、お肌が荒れやすいってことです。
ビキニライン炎症を起こしやすい場所ですので、出来れば強力過ぎないけど殺菌&抗菌できるものが良いように思います。



収斂

収斂とは、引き締まるとか同質化するとか言う意味です。(^.^;
ハーバル・デオドラントソープ の場合は、引き締まると言う感じでしょうか?
(収斂用には、ケイヒエキスとカキタンニンが含まれています)


ハーバルデオドラントソープの使い方は、同封されている専用ネット石鹸を泡立てて、その泡を消臭&防臭したい部分に1分ほどパックするだけです。
普通にサラサラと洗うだけよりも、パックをすることで殺菌しやすくなります。
(ネットで泡立てた後、ネットを使ってゴシゴシしない)



私もハーバルデオドラントソープで石鹸の泡パックをしましたが、ピリピリ感かさつき感などはなかったです。
実際に、パックをした時とパックをしていないときで比較してみましたが、確かに、パックをした時のほうが消臭効果が高かったように思います。

専用の泡立てネットのおかげか、ハーバルデオドラントソープの泡立ちは良かったです。
(あっという間に泡立ちます)



ところで、ビキニラインの石鹸の泡パックですが、ビキニライン刺激に弱い部分ですので、皮膚の強さによっては石鹸パックはしないほうが無難かもです。
(試しにパックしてみてヒリヒリしたりする場合は、ビキニラインへのパックは避けた方が無難かもです)

でも、ビキニラインに ハーバル・デオドラントソープ の石鹸の泡パックをしても大丈夫な方は、除菌・防菌の意味からも、石鹸の泡パックをした方が良いように思います。(石鹸の成分が皮膚に残ると炎症の原因になりますので、石鹸パック後はしっかりとお湯ですすぐことが大切です)



ハーバルデオドラントソープは、バラの香りがするとことでしたので、最初はどんな感じになるのかとちょっと心配でしたが、天然ローズの香りのせいか嫌な感じではありませんでした。
でも、バラの香りが苦手な方には、少々キツイかもしれません。



それよりも気になったのが、粉っぽい匂いです。
ハーバル・デオドラントソープ は、臭い成分を吸着するために天然クレイ(泥)が配合されているとのことですので、その匂いなのかもと思いました。
その為、体臭はかなり減少しますが、天然クレイ+バラの香りが少しだけするようになりました。



ちなみに、説明文には書いていなかったんですが、耳の後ろ辺りからも加齢臭がしてしまうらしいですので、耳の後ろにもパックをしてみました。
今は冬ですので、それほどでもないのですが、耳の裏側首筋は特に汗をかきやすいばしょですし、こちらも合わせて石鹸の泡パックすると良いように思います。


スポンサーリンク