当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【ストレートでも】 Panasonic くるくる スリム使用体験談 【カールでも】


先日、新しい カールドライヤー (ブラシとドライヤーが一つになっているブラシ一体型のドライヤー)を買いました。
このドライヤーは、一見普通のカールドライヤーなんですが、実は、2つの優れた機能のあるドライヤーです。

スポンサーリンク

優れた機能の一つ目は、ブロー用のブラシにあります。
このブロー用のブラシの根元には、小さな青いブラシがついています。



この小さな青いブラシがあることで、普通にブラシするだけでも髪が引っ張りやすくなります。
この髪を引っ張る機能は、クセ毛のセットや毛先部分のセットには特に便利かもです。
と言うのも、クセ毛のセットには髪の毛を引っ張りながらブローするのが効果的ですし、シャギーの入った毛先部分はドライヤーをかける際にブラシから髪の毛が逃げやすいからです。



ちなみに、以前に使っていたカールドライヤーのブラシにはこう言う機能がなかったですので、クセ毛をまっすぐにするために、髪の毛を手で引っ張りながらブローしていました。
(これ、手がダルくなるんで鬱なんですよねー (・ω・` ))


関連商品

くるくる スリム (このページでご紹介したドライヤー)

カールドライヤー


優れた機能の二つ目は、カール用のブラシにあります。
このカール用のブラシは、ブラシの先端に付いているつまみを動かすと、中心部分が膨れたり縮んだりする仕組みになっています。



このドライヤーのパッケージにも描かれているんですが、中心部分を大きく膨らませると、大き目のカールを作りやすくなります。





関連商品

くるくる スリム (このページでご紹介したドライヤー)

カールドライヤー


このカール用のブラシを実際に使ってみると、カール用ブラシに髪の毛が絡むこともなく、簡単に内向きカールが作れました。



最後に、これは以前に使っていたカールドライヤーとの比較なんですが、このドライヤーのhealthyモードは以前使っていたカールドライヤーのセットモードと比較して低温の熱風が出ますので、髪が熱で痛みにくくて良い感じだと思いました。
(前に使っていたカールドライヤーは、10年ほど前の機種ですので、前に使っていたのと比較するのも何なんですが・・・)


スポンサーリンク