どうしてもケーキを食べたくなったときの対処法


どうしてもケーキを食べたくなってしまうことがあります。
そんな時、色々と対処することで、多少なりとも摂取カロリーを減らすことができます。
そこでこちらのページでは、どうしてもケーキを食べたくなってしまった時の対処法に付いて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

1.脂質や糖質の吸収を抑えるサプリメントを飲む
脂肪として体に貯まりやすい糖分脂質吸収を阻害してやることで、体に脂肪が溜りにくくなりますが、脂質や糖質吸収を阻害できるのは一部ですので、やはり食べ過ぎには注意が必要です。

⇒ 脂質の吸収を阻害 :  キチンキトサン
⇒ 糖分の吸収を阻害 :  サラシア


2.ケーキを美味しく感じさせなくする
ギムネマを摂ると、ケーキが美味しくなくなります。
理由は 『甘さを感じにくくなる』 です。
なので、ケーキを食べる前には、 ギムネマ を飲むようにすると 『ドカ食い』 を防止しやすくなります。


3.カロリーの低いケーキを探す
ケーキの中にはカロリーが低めのものありますので、できるだけカロリーの低いケーキを探して食べるようにすると、より太りにくくなります。


4.カロリーの低いケーキを自分で作る
現在、 低カロリーのお菓子のレシピ本 が多数販売されていますので、料理やお菓子作りが好きだったり得意な方は、低カロリーのケーキ作りにチャレンジするのも一つの方法かと思います。


5.ケーキを買うときに注意しながら買う
ケーキを買う際に、以下のようなことに注意しながら買います。


関連商品

低カロリーのお菓子のレシピ本

キチンキトサン

サラシア

ギムネマ


関連ページ

【食欲がなくなった】 適量生活の一週間



注意すべき事柄

@ お腹の空いている時に買わない
⇒  ついついたくさん購入してしまうため
(たくさん購入すると、勿体無いので食べてしまう)

A カロリーを気にしつつ買う
⇒  カロリー気にしつつ買うことで、よりカロリーが低めのケーキを購入することができるため

B ながら食いをしない
⇒  ついついたくさんの物を食べてしまいがちになるため

C 一人前だけ買う
⇒  ロールケーキ1本まるごととかケーキを丸のまま一個とかではなく、予め、一人前ずつに切り分けられた販売しているものを購入する

D 安いケーキを買わない
⇒  安いケーキだと、食欲に流されてたくさん購入してしまうため(たくさん購入すると、勿体無いので食べてしまう)


スポンサーリンク