骨盤の歪みとセルライト

骨盤が歪むと筋肉のつき方が変になったり、血流が悪化してむくみを生じやすくなりますので、骨盤の歪みがある場合、骨盤のゆがみ矯正をしてからセルライト対策をした方が無難であると思います。

また、現在はセルライトがない方も、セルライト予防のために骨盤のゆがみ矯正をされた方が無難であると思います。

スポンサーリンク

ところで、片側の歯が悪くて一方のアゴだけを使って食べ物を食べている場合、体全体の骨格も歪んでしまうことが知られていますので、歯が悪い方は、骨盤のゆがみ矯正をされる前に歯の治療をされた方がロスが少なくてよいと思います。

それはそうと、本家サイトでも骨盤のゆがみ矯正の本や、骨盤の広がりを矯正するクッションをご紹介していますが、これらの本やアイテムで骨盤の歪みや開きの矯正がしやすくなると思いますので、利用されるのも一つの方法かと思います。

ちなみに、私の一押しの本は、 骨盤たたきダイエット と言う本です。

この本に掲載されている骨盤矯正の方法は非常に簡単な方法なんですが、効果がすぐに現れやすいので、かなり気分が良かったです。
(効果には個人差があります)


スポンサーリンク