【皮膚トラブル防止】 除毛とセルライト対策マッサージ

脱毛や除毛後のセルライト対策マッサージには、注意が必要です。

何故なら、脱毛で毛穴に傷が付いてしまったり、除毛によってお肌が痛んだところに、マッサージクリームマッサージオイルを塗って、さらにマッサージによる摩擦が加わるのは、お肌を痛めてしまう可能性があるからです。



実際に、私も脱毛や除毛をした直後にセルライト対策マッサージをした時、痛みを感じたことがありました。
(慌ててやめたんですが、皮膚が赤くなってしまいました。(´・_・`))

そのようなわけで、脱毛や除毛による肌トラブルを回避しつつセルライト対策を行うための方法を書き出してしてみました。


除毛を行う時の注意点

  • 除毛クリームによる除毛の直後にマッサージを行わない
  • 除毛クリームの使用法は、メーカー指定の方法を厳守する
  • カミソリによる除毛は、やさしく慎重に行う
  • カミソリによる除毛を行った直後にマッサージを行わない
  • カミソリによる除毛はできるだけ行わない

脱毛を行う時の注意点

カミソリによる毛剃りや、除毛クリ−ムによる脱毛を行った直後に、マッサージを行わないことが大切です。

できれば、永久脱毛した方が無難です。
(永久脱毛の施術後しばらくは、セルライト対策用のマッサージは行わない)


次ページ

【価格比較】 通販でマッサージオイルを買うと安い

前ページ

【炎症】 除毛処理とセルライト対策マッサージ 【色素沈着】


スポンサーリンク