血行促進と炭酸

血行不良などによって「むくみ」が生じた時、普通の脂肪細胞は「繊維状のもの」に包まれて「カプセル状」になってしまい、その後、それらのカプセル状になった脂肪細胞が複数個くっついて巨大化することで、セルライトは発生します。

ですので、セルライト予防をするのであれば、血行を促進することが大切になります。
そこで、血行というのがセルライト予防の一つの重要なキーワードになってきます。

スポンサーリンク

血行促進と言えば、岩盤浴やサウナなんかが思い浮かびますが、それ以外にも炭酸を使った血行促進があります。

以前、鉄腕DASHでTOKIOの城嶋くんが高濃度の炭酸のぬるま湯に手足を浸けて、血行促進をしているシーンが放映されていましたが、あれはすごい効果でした。

何でも、炭酸は血行を促進する効果があるそうで、ぬるま湯ですので湯温は熱くないし、城嶋くんは手足しか漬けていないのに、ものすごい汗のかき方をしてたですよ。

ところで、これは何のTV番組だったかは忘れましたが、地元の人しか知らない高濃度の炭酸の天然露天風呂があるそうで、地元の女性の方がその露天風呂に入浴されていましたが、お肌がツルツルしていました。

ちなみに、現在、炭酸入りの入浴剤が多数販売されています。
(ツムラや花王なんかの大手企業も販売していますね)
これらの入浴剤などはドラッグストアなどでも手軽に手に入りますので、血行不良にお悩みの方は、一度お試しになってみてもよいかもです。


スポンサーリンク