【キレイに】 内出血予防法 【セルライト対策】

セルライトが出来ると血管がもろくなり「アザ(内出血)」が出来やすくなり、セルライト対策のためのマッサージを行っているうちにアザ(内出血)が出来にくくなるケースもあると、一般的には言われています。

でも、私の個人的な考えを述べますと、アザ(内出血)を作るほどの力でゴシゴシとマッサージするよりも、アザ(内出血)が出来ない程度の優しいマッサージをした方が無難だと思います。

スポンサーリンク

ところで、アザ(内出血)が起こる原因にはいくつかあるのですが、その中でも栄養不足が関わっている場合、さほど時間をかけずともすぐに対処できますので、ダイエットなどによる栄養不足が生じている可能性がある場合は、栄養補給を心がけてみるのも大切だと思います。

不足するとアザ(内出血)が出来やすくなる栄養素として有名なものでは、 ビタミンK があります。ビタミンKは、ニラ・ほうれん草・卵などの身の回りにある食物からも簡単に摂取できますので、アザ(内出血)が出来やすい方は、ビタミンKの含まれている食材を摂れているかどうかチェックしてみましょう。

また、血小板に何らかの異常がある場合もアザ(内出血)が出来やすくなりますので、栄養は充分に摂っているのにアザ(内出血)が出来てしまう場合は、病院に行って血液検査をされるとよいかと思います。

さらに、お薬の種類によってはアザ(内出血)が出来やすくなることがありますので、アザ(内出血)が出来やすくて困っている方は、一度、お薬を処方されているお医者さんにご相談されると良いかと思います。


スポンサーリンク