無理をせずに半身浴でセルライト対策

数年前、【退屈な時間を有効活用】 お風呂でセルライト対策ページで、半身浴でセルライト対策する方法を掲載しました。


セルライト対策用の高温反復入浴法

お湯の温度は40度にして10分程半身浴します。
さらに、20度程度のシャワーセルライトの気になる部分に2分ほどかけます。
その後5分ほど半身浴して、また20度程度のシャワーをセルライトの気になる部分に2分ほどかけます。これをもう一度繰り返します。


入浴法

湯温・・・40℃
@ 10分半身浴
A 20度のシャワーをセルライトの気になる部分に2分かける
B 5分半身浴
C 20度のシャワーをセルライトの気になる部分に2分かける
D 5分半身浴
E 20度のシャワーをセルライトの気になる部分に2分かける
※ 効果には個人差があります


このセルライトも目立ちにくくなって良いんですが、寒い季節や水温が低いのが苦手な方には難しいのが難点です。
特に、体が冷えやすい方や、体に当てるシャワーの水温が低いと『かゆみ』や『痛み』を生じる方もおられると思います。

スポンサーリンク

そこで、体を慣らす意味でも、シャワーの湯温が20度ではキツイ方は、最初は25〜30度程度のぬるい温度から徐々に慣らしていくのもありかと思います。

少しずつ、体を冷たい水に順応させて行きながらセルライト対策を行えば、効果は下がってしまいますが、水温が原因でこの半身浴によるセルライト対策の挫折防止ができるかと思います。

冬は特にセルライト対策の半身浴は辛いものがありますが、無理をせぬように、セルライト解消へ向けて頑張りましょう!


スポンサーリンク