当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

快気祝い購入&手渡し&配送体験談

「快気祝い」というのは、大病を患って入院された方や、大怪我をされて入院された方に贈られたお見舞いの品やお金に対するお返しです。
「お見舞い下さってありがとうございました。m(_ _)m」という気持ちを込めて贈るギフトです。


快気祝いの額

快気祝いの額は、おおよそ頂いた額の半額が相場です。
ですので、1万円のお見舞金(お品)を頂いたら、その半額分の5000円程度のお返しをします。

スポンサーリンク

快気祝いに贈る商品

贈るものに制限はありませんが、先様にとってより良いお品をプレゼントすることが大切であると思います。例えば、小麦やお蕎麦にアレルギーのなる方にパスタやお蕎麦などを贈ることを控えたり、お酒の飲めない方やお酒が健康に良くないと思われる方にお酒を贈る事をお控えになった方が宜しいかと思います。

先様が何をお望みか分からない場合は、カタログギフトでも宜しいかと思います。
(私の父ががんで入院したときの快気祝いは、カタログギフトを贈った方が何人かいらっしゃいました)

カタログギフトですとご予算の組み立てが簡単な上に、先様がお望みのお品(食料)をお選びになれますので、良いと思ったからです。
(デパート共通商品券は、田舎住まいの親戚にとってはあまりにも不便ですのでやめました)

快気祝いの包装

快気祝いの包装は、手渡しなら2重包装を指定された方が宜しいかと思います。2重包装というのは、ダンボールなどに梱包した中に、手渡しする際に便利なように紙袋などを入れて、さらに包装された商品を入れて発送(商品の受け取りをする)包装方法です。
2重包装ですと、先様にギフトをお渡しするさいにより良い印象をもたれます。



↑の写真は、父が入院した際高島屋オンラインショッピング で注文した2重包装のギフトです。

頂いた金額に応じて2種類のギフトを注文しましたので、紙袋で発送されたものと、ダンボールで発送されたものに分かれました。


↑の写真の一番左に写っている物は商品(ギフト)です。
真ん中の包装紙は紙袋、右は配送時の包装用の袋です)
↑の紙袋の中には、 高島屋の包装紙でキレイに包装された快気祝い用のギフトと、ギフト(商品)の個数ぶんの美しい 高島屋の手提げ用の紙袋が入っていました。

↓の写真と同様に、ダンボール箱の中には、ギフト(商品)の個数ぶんの手提げ用の紙袋と、 高島屋の包装紙でキレイに包装された快気祝い用のギフトが梱包されていました。


↑の写真は、我が家に商品が到着した直後の快気祝い用のギフトです。


高島屋オンラインショッピング


我が家の贈った快気祝いの商品

我が家が快気祝いとして贈ったギフトは以下の通りです。
基本的に使いきれる商品をギフトとして選びました。

ローズセレクション

先様がお好きな食料品を選べるカタログギフトです。
田舎の母方の親戚と父方の親戚に贈りました。
カタログギフトの中には美味しそうな食品がいっぱい。

一流デパートの高島屋の発行しているカタログギフトでしたので、安心して贈れました。
ちなみに、頂いたお見舞いの額は各々違っておりましたので、頂いたお見舞いの額に応じて商品と快気祝いの額を変えて注文しました。


フォション

↑の商品は、特にお世話になったお隣さんへの快気祝いとして贈りました。
頂いたお見舞いの額が大きかったので、快気祝い商品の額も他の快気祝いの額よりも高め商品を選びました。(こちらの快気祝いの商品も注文時に二重包装を選択し、商品を紙袋に入れた状態で手渡ししました)



その他の快気祝いも、 高島屋オンラインショッピング (一流デパートの高島屋の ギフト商品販売ページ で石鹸( 高島屋オンラインショッピングの石鹸・ボディーソープページ )を購入し、配送された商品を持って各お宅に行き、直にギフトを手渡ししました。(こちらの快気祝いの商品も、注文時に二重包装を選択できました)

複数種類の商品を一度に注文したのですが、商品の配送は全ての商品が一緒に届きました。


タカシマヤのカタログギフトページ

ローズセレクション

ローズセレクション+ローズセレクショングルメ

ローズセレクショングルメ

のびのびすくすく

SHIFUKU


スポンサーリンク