当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

愛車売却体験談


昔、うちの家ではセフィーロを乗っていました。
(左の写真は新しいうちの愛車のフォレスターでふ。(^m^))

スポンサーリンク

セフィーロは日産の車だったですが、大型セダンが下火になりつつあったときに安値で売りに出されている新車を、さらに思いっきりネギって買った愛車でした。
(なんちゅぅセコさや・・・_| ̄|○、;'.・ ゲホッ)

そんなセフィーロも老朽化。
さらにはかなりの走行距離を走ってくたびれてきたようでしたので、ついに買い替えを決意。そこで、先代の愛車のセフィーロを買い取ってもらう事にしました。

そんなとき、私が一番初めにコンタクトをとった中古車買い取り業者さんは、ガリバーでした。何と言ってもTV広告とかで有名だったですし、友達もガリバーで買い取ってもらったと聞いてましたので、安心だったからです。

それと、後で知ったですが、ガリバーって車買い取り実績ナンバーワンなんですって!シェアは40%以上という高いシェアを誇る車買い取り&査定の会社らしいです〜



そのようなわけで、まずはガリバーのサイトで無料見積もりの相談の申し込みをしました。ネット住所とか氏名とか電話番号とか車種とかを打ち込むだけの簡単申し込みでした。


しばらくすると、すぐにガリバーから電話がかかってきました。
「おおおお!! すごいスピードじゃぁ〜! (゚∀゚)」
・・・というのが、ガリバーの第一印象でした。

そのときの電話では、無料見積もりの為にガリバーの見積もり係の方が、わざわざうちに来てくれると告げられました。

「これは手間がかからんでよいわい! (^Д^)」
・・・ということで、早速、次の日にアポを取ってもらいました。
(メチャメチャスピーディだったです〜)

ちなみに、後でガリバーの社員の方からお聞きして知ったですが、何で無料見積もりはネットだけでは済ませられないかというと、車の状態によって、中古車のお値段が変わってくるからなんですって!



例えばタバコ。
車内にタバコ臭がすると、中古車価格が低くなってしまうらいいです。

タバコの臭いのする車って、やっぱり価値が低いような気がしますしネ、これは当然かもです。(エアコンの旧排気口からもタバコのヤニ臭がしちゃいますし・・・。(>_<;))


これと同じような感じで、シミとか汚れのある車とか、ボディに傷がある車とか、一台一台、人の目で見て車の査定をしないと、その車の本当の価値が分からないらしいです。


愛車の買取り

ところで、そんなこんなでうちの家では、最初は車をガリバーで買い取りしてもらうつもりだったのですが、結局のところ、新車の自動車ディーラーさんに引き取ってもらいました。
理由は、新車ディーラーさんが儲けが出ないと思われるような破格の価格で、うちの先代のボロ愛車を引き取ってくれたからです。

何でも、「新車の販売台数を上げたいですから、中古車を○○万円でお引き取りします。(´;ω;`) ウッ…」・・・とのこと。
(新車の値引き販売代わりに、中古車の買取りをした形になってしまいました)



まぁ、そんな諸事情がいつでもまかり通るわけではないですので、うちの場合は特別ラッキーだったということでしょうか?
(中古車から中古車への買い替えの場合は、こんなふうにはいかんかったじゃろうなぁ〜 ( ̄▽ ̄)ブハハ)


でもまぁ、そんな奇跡的なことがいつでも起こるわけではないですので、次はガリバーさんでしっかりと車の買い取りをしてもらおうと思いまふ〜


関連ページ

車検の一括見積もりで徹底的にお金を節約!


車の買取りと下取りの違いって?

車の下取りとは?
「下取り」とは、クルマの乗換えのときに今お乗りの愛車を引き取ってもらうもの。
当然、新しいお車を購入するお店でしか下取りはしてもらえません。
ほとんどの場合、下取り金額は新しいお車の購入金額になってしまうので、お手元に現金は残りません。


車の買い取りとは?
「買い取り」とは、車を買い取ってもらう事です。
「下取り」とは違って、そのお店でお車を購入する必要はありません。

当然、買い取り金額がお手元に入ってきますので、現金がお手元に残ります。
それをそのまま頭金にも、その他のものの購入にも、貯金にも使える融通の利く方法になります。


スポンサーリンク