当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【ドクターシーラボ】 ビタミントリートメントリップ使用体験談

乾燥する理由には、以下のようなものがあります。


1.乾燥した場所にいる
2.乾燥しやすい季節である
3.体調が悪い


この中でも、1と2の乾燥は、健康な人でも唇が乾燥してしまう原因になってしまいます。

スポンサーリンク

という訳で、 加湿器 を置いたり乾燥しやすい場所に居ないなどの対策をすれば、唇が乾燥しにくくはなりますが、それでは冬や秋などの乾燥しやすい季節や空調設備のあるオフィスなどでは、加湿対策されているところにしか行けませんので、 リップクリーム を塗って、少しでも乾燥対策をという話になります。

ところで、先日、 ドクターシーラボ ビタミントリートメントリップ と言うリップクリームを買いました。このビタミントリートメントリップは、以下のようなリップクリームです。



1.人工着色料や人工的な香料の未使用
人工的な香料も香料の使われていませんので、香りはそんなに良くないです。(^^;
天然油脂の香りが少しだけします。

2.アレルギーテスト済
全ての方にアレルギーが発生しないというわけではないのですが、アレルギーが出にくいリップクリームです。

3.保湿効果あり
天然油脂による保湿効果があります。
(唇は皮膚からの皮脂の分泌が無いので、何もしていないと荒れやすいです)

4.天然由来のオイルベース
ハンドクリームやリップクリームなどの中には、石油由来のオイルと天然由来のオイルの二種類のものがあります。当然ながら、天然由来のオイルの方が高価です。



という訳で、早速、このリップクリームを使用してみることにしました。
その結果は以下の通りです。


1.少しテクスチャーが硬い(つけにくい)
2.使用し続けると唇がプルプルになる
3.落ちにくいので効果が長持ちする


1の少し固いと言うのは、リップクリームを長く出して強く押し当ててリップを塗ると、根元からポッキリ折れてしまうので、このリップクリームを塗るときは、リップクリームを軽く唇に押し当て薄く塗るようにし、リップクリームを長く出しすぎないようにして塗ったほうが良いように思いました。

2の唇がかなりプルプルになるというのは、すぐにはならないです。
私の場合は、約3日目くらいからなり始めました。
(これは個人差があるかも?)

乾燥した唇の皮膚がリップクリームのオイルにより柔らかくなってはがれやすくなり、新陳代謝でその皮膚の残骸が剥がれて落ちてから、柔らかくぷるぷるになりました。

3のリップクリームの落ちにくいので効果が長持ちというのは、塗りなおしを何度もしなくてよいので楽だったです。

あと、これは1の話とも重複するのですが、 ビタミントリートメントリップ は、テクスチャーが硬くて塗りにくい感じはするのですが、薄づきでもそこそこの効果がありましたので、そんなにゴリゴリ塗らなくても良いように思います。

値段的には、最安の市販のリップクリームよりもだいぶと高いです。
(16倍くらい?)
なので、その点だけはちょっと気になるかもです。


スポンサーリンク