当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【素肌力を】 資生堂のdプログラムを使ってみた 【UPしよう!】

先日、 資生堂 dプログラム と言う化粧品のサンプルを頂いたので、早速、使ってみました。
下の写真は、サンプル商品の写真です。
全部で4種類もあります。



い二つはクレンジングオイルと洗顔料で、の二つは化粧水と乳液です。
サンプルに付いていた下の説明書を見ると、どうやらクレンジングオイルと洗顔料はしっかり洗えるタイプと刺激の少な目のものの2種類あるようでした。



私の今のお肌の状態を報告したら、しっかり洗えるタイプのクレンジングオイルと洗顔料、それに近年は年齢を感じるお肌になってきましたので、化粧水と乳液はエイジングケア用のものを送って頂いたのでした。

オイリー肌と乾燥肌だけのバリエーションですと、乾燥とオイリーが混在したお肌には使いにくいですし、エイジングケアをしたい場合には、また別の化粧品が必要になってしまいますので、このようにバリエーションが豊富ですと、使う側としては嬉しいです。



と言うわけで、早速、クレンジングオイルから使ってみました。
無着色・無香料でテクスチャーの伸びが良いので、心地よく、使いやすかったです。
お肌を優しく丁寧にクレンジングしていると、ポロポロと角栓が取れてきました。
メイクがキレイにさっぱり落ちるのも良い感じなんですが、角栓も落ちてスベスベのお肌になるので、これもかなりよい感じでした。




次に洗顔料です。
下の写真は、少量のお水を加えて手で泡立てた写真です。
(泡立てには道具は一切使っていません)

洗顔料は少量でしたので、使い始める前は泡立ちがちょっと心配だったのですが、実際に使ってみるとビックリ。
ものすごいキメ細やかなしっかりとした泡がボワッっと…w




私は、今までに色々なメーカーの洗顔料を使ってきましたが、dプログラムの泡のキメはすごかったです。一粒一粒の泡を目で確認するのが困難なくらいの、生クリームのような泡と申しますか、そのようなキメ細やかな泡です。

また、泡の持ちがかなり良いのも驚きでした。
顔に塗って優しく転がすように洗っても、泡が全然へこたれないのです。
ですので、泡の量が大量でなくても、とても洗いやすかったです。
(へこたれやすい泡ですと大量の泡を作る必要がありますし、その大量の泡を顔に付けて洗顔しなければならなくなるため、なかなかしんどいんですね。(´・ω・`)b)

次に、資生堂 dプログラムの化粧水をつけました。
サンプルとしていただいた化粧水(1回分)はかなり量が多いように感じましたが、量が少なすぎるのはお肌のためによくないとスキンケア情報が満載の資生堂の運営するライフスタイル向上セミナーに書かれてありましたので、化粧水をお肌につけたあと、しばらくは化粧水で顔が濡れている感じがしましたが、数分ほど時間をかけて(手でそっと顔面を押さえるようにして)化粧水を洗顔後の顔に染み込ませました。


  


次に、お肌に乳液を塗りました。
これも、塗り始めは量が多く感じましたが、お肌に水分や油分が吸収されましたので、数分で適量だったと感じました。

ライフスタイル向上セミナーにもかかれていましたが、少し時間を置けば驚くほど化粧水や乳液の水分や油分が吸収されますので、『多すぎかも…と自己判断せずに、定められた適量を使うことが大切』なのだと痛感しました。

クレンジングオイル・洗顔料・化粧水・乳液、それら全てに香料は入っていませんでしたし、パラベンフリーで低刺激ですので、ヒリヒリ感などもなく、使い心地はとてもよかったです。

と言うわけで、結果を写真でご覧ください。
左の写真は洗顔後の化粧水と乳液の塗り始めの写真で、右の写真は化粧水と乳液を塗ったあとの写真です。
シワだらけのゾウさんのような瞼が、大幅に改善されています。




今回の体験中、色々と仕事が重なりましたので、寝不足と疲れで肌荒れが気になっていたのですが、資生堂 dプログラムのおかげで、かなりお肌が改善されました。

ライフスタイル向上セミナーでも書かれていましたが、お肌に悪影響なのは分かっていても仕事などがあるとお肌に悪い生活を送らねばならないことが多々あります。
ですので、加齢や疲れによるお肌の痛みを軽減するために、日頃から、お肌への刺激が少なく、できるだけお肌を回復できる化粧品を使いたいものです。

今回はサンプルとして、数回だけこのdプログラムを使いましたが、長期間 dプログラムの化粧品を使い続けることで、お肌のバリア機能や肌質がさらに改善できるようです。
(ターンオーバーなどを考えると、1ヶ月以上利用するとdプログラムの真の効果を体験できると思います。(´・ω・`))



また、先ほども少し触れましたが、資生堂 dプログラムを使うだけではなく、スキンケア情報が満載の資生堂の運営するライフスタイル向上セミナーは一読の価値ありです。
スキンケアの方法やコツだけではなく、心・食事・体・睡眠などの体を内側からキレイにするための目からウロコの情報を得ることが出来ます。

ちなみに、肌のピースチェックのページを利用すると、現在の体の状態から受講した方がよさそうなカテゴリのページや、ライフスタイルの状態や問題点を教えてくれますので、ライフスタイル向上セミナーと併用されるとさらにGoodかと思います。


スポンサーリンク