当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【衝撃】 ミズノ・フリーウォークを買った 【吸収】

先日、父がミズノの『フリーウォーク』をと言うを買いました。
父は膝(ひざ)関節が悪くて歩行中に転倒しやすいので、足や膝関節に優しい優しい靴を買ったのです。

この靴の特徴は、歩くときに足にかかる負担を減らすことができるミズノウェーブ(MIZUNO WAVE)と言う波型のプレート(〜〜)が入っている点にあります。

スポンサーリンク

でも、『波型のプレート(〜〜)なんて、かえって歩きにくくなるのでは?』と思われる方もおられるかもしれないですが、これが不思議なことに、実際に歩いてみると『 しっかりした弾力はあるけれど、クッションのように足にかかる衝撃を緩和してくれる 』らしいです。
(父曰く)


関連商品

ミズノ製のウオーキングシューズ

ウオーキングシューズ




このミズノウェーブ(MIZUNO WAVE)は、 ミズノ製のスポーツシューズ や、 ミズノ製のウォーキングシューズ の一部に使われているクッション用プレートです。

通常のクッションですと体の重みが『かかと』に入ったら沈み込むだけなのに対して、ミズノフリーウォークは『 かかと 』の部分に入っているミズノウェーブ(MIZUNO WAVE)の弾力が、足が上がるのを(歩行)をサポートしているようです。

ところで、このミズノウェーブ(MIZUNO WAVE)を使ったミズノフリーウォークですが、普通の靴だとよく転倒してしまう父曰く、これを履くと膝への衝撃が緩和したのはもちろんなのですが、サッサと軽快に歩け、足を上げ易くなるので転倒しにくくなったとのことでした。
(足が上がらないと、足が地面に引っかかって転倒してしまうようです)


関連商品

ミズノ製のウオーキングシューズ

ウオーキングシューズ


※ 注
ミズノ製のスポーツシューズやミズノ製のウォーキングシューズでも、ミズノウェーブが使用されていないものもありますので、ミズノウェーブの使用されている商品をお買い求めになる際は、各商品の商品説明ページをよくお読みの上、ご希望の靴にミズノウェーブが使われているのか調べた方が無難かもです。

また、店舗でミズノウェーブの使われているスポーツシューズやウォーキングシューズを購入される場合は、念のため、店員さんにミズノウェーブが使用されているかどうか確認された方が無難かと思います。



ちなみに、このバージョンのミズノフリーウォークは、靴紐を固定させるのがな構造になっています。(白いボタンを押すとプラスチック製のストッパーを上下させることができます)

これですと、加齢や脳梗塞などで手足が動かし辛い方が、通常の靴紐よりも楽に靴紐を固定させることができるのではないかと思いました。
また、靴紐がダラーッとほどけて足に絡みつくこともないですので、靴ヒモで毛躓いて転倒してはいけないリバビリ時の靴としても良いかと思いました。


スポンサーリンク