当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【しっとりと】クレンジングシート実験【メイク落とし】



ドクターシーラボクレンジングシート を使って、どの程度アイラインが落ちやすいかを実験してみました。
左の写真は、ウォータープルーフのアイライナーで書いた落書きです。
(ホントは「(´・ω・`) ショボーン」が書きたかったんですが、全然上手く書けませんでした・・・。orz)

スポンサーリンク


左の写真は、クレンジングシートで1回拭き取った写真です。
1回目は、ウォータープルーフのアイライナーの一部分と、ファンデーションと、口紅(リボン)が落ちました。

まぶたの皮膚は伸びやすいので、ゴシゴシせずに落とせるかを実験しないと意味がないです。
そこで、一方向に一回だけ拭き取ることでどの程度落とせるかを実験しました。



2回目には、ウォータープルーフのアイライナーがほとんど落ちました。
でも、まだカスが残っています。



3回目の拭き取り後の写真が、左の写真です。
きれいサッパリ落ちてしまいました。


クレンジングシートは、使用後はいつも、お肌がしっとりスベスベになります。もちろん、荒れやすい頬や目の周りのお肌のピリピリやヒリヒリ感もありません。
(私の場合)
このメイクオフ感が大好きなので、いつも愛用しています。(^^


クレンジングシートを上手に使うコツ

お肌には、メイクが落ちやすい方向と落ちにくい方向があるので、お肌のメイクを落とす時には、クレンジングシートで拭き取る方向に気をつけましょう。
(クレンジングシートでメイクが落としにくい時は、クレンジングシートを拭き取る方向を変えてみましょう)

大抵は、皮膚に走る薄い溝に沿って拭き取ると、きれいに落ちます。


スポンサーリンク