当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【ドクターシーラボ】 ファンデーションの使用体験談

ドクターシーラボのファンデーション


先日、ドクターシーラボ コンパクトファンデーション を買いました。左の写真はそのファンデーションです。
購入したのは、ファンデーション本体ケース両方です。

スポンサーリンク

ファンデーション本体だけ購入することもできたのですが、レフィルのサイズが元々持っていたファンデーションのケースに入らなかったら使えないので、ついでにケースも注文しました。
(次からは、レフィルのみを注文しています)

斜め左の写真をご覧頂くとお分かりいただけると思うのですが、ドクターシーラボのファンデーションのケースは、鏡が大きくて使いやすいのが特徴です。
ですので、レフィルのサイズが合えば、ケースのみの購入というのもありなのではないかと思います。


ドクターシーラボのファンデーションの中身


使用した感想なのですが、とにかく粒子の細かさには驚きました。
また、ファンデーション特有の粉っぽさが少なく、ファンデーションの塗り上がりがしっとりした印象を感じでした。

もしかすると、※EGF※APPS※ダイマージリノール酸などの美肌成分が入っているので、ファンデーションを塗っただけにも関わらず、しっとりとした印象を受けたのかもしれません。


※EGF
肌の生まれ変わりに大きく関わっている成分。

※APPS
従来のビタミンCに比べて高い浸透力を持つ、次世代型ビタミンC誘導体。

※ダイマージリノール酸
保湿性の高いので、スキンケアで整えた水分を抱えて逃がさず、しっとりとしたキメ細かな肌をつくります。


ドクターシーラボのファンデーションは、無香料、無人工着色料、無鉱物油、パラベンフリーで、紫外線吸収剤が使われていません。
さらに、パラベンの替わりに、お肌にやさしい「銀」が利用されています。

また、「SPF20 PA++」で生活紫外線もカットできます。
シリカという汗や皮脂を吸っても色がくすみにくくなる成分が入っていますので、化粧崩れが気になる方にはお勧めです。


ドクターシーラボのエッセンスベース


左の写真は、ドクターシーラボのエッセンスベースです。使用した感想ですが、ドクターシーラボの製品だけあってしっとり感やフィット感は抜群な気がしました。

さらに、※ 光拡散パウダー※ スキンフィットベールの働きのおかげか、毛穴のポツポツが目立たなくなったりソバカスなどのお肌のトラブルが目立たなくなってよかったです。


※ 光拡散パウダー
小ジワや毛穴の影になる凹凸を光で乱反射させ、肌表面をなめらかに見せます。

※ スキンフィットベール
シリコンポリマーがファンデーションの粒子をしっかり抱え、メイクのもちを高め、うるおいを守ります。


スポンサーリンク