当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【ちゃんとシミに塗れていますか?】 ソフィーナのスティックの魅力


最近、美白美容液や、シミ対策用の乳液などが多数売られています。
でも、基本的なことをおさえておかないと、いくら高価な美白・美容液や乳液を買っても意味がありません。

スポンサーリンク

まず第一点は、「よく洗顔する」ということ。
そうでなければ、美容液や乳液がお肌に染み込みません。

第二点は、「塗り残さない」ということ。
特に、髪の生え際や顎のラインや小鼻の際や目の周りなど、塗り残しがちなゾーンはたくさんあります。

最後に、美白・美容液や乳液を塗るときに「指で押して塗らないこと」です。
これをしてしまうと、一番美白・美容液や乳液を塗りたいところに塗っているつもりが、かえってはがしていることにもなりかねません。

ところで、みなさん、シミのある箇所には、集中的に美白・美容液や乳液を塗りたいと思ったことはありませんか?
この願いを叶えたのが、シミ対策用のスティックタイプの美白・美容用の乳液です。

これですと、リップクリームを塗るようにシミのある箇所に集中的にシミ対策用の美白・美容液を塗ることが可能です。

もし、単なるクリーム状の美白・美容液でしたら、塗りムラが出来たり、塗ろうと思っていたところが薄くなってしまったりして塗りにくいのが難点です。
ですので、スティック状になっている美白・美容液がお勧めというわけです。

スティック状になっているので、シミのある部分にダイレクトに塗れるようになっています。
(ソフィーナのカウンセリング化粧品コーナーで担当の方にお聞きしたのですが、本当は、全体の美肌・美白ケア用の「ソフィーナのメモリーホワイト 美白液との併用が良いらしいのですが、お金がなかったので今は使っていません)



ところで、いくらシミ対策をしていても、日焼けのし放題でシミを作り続けていては焼け石に水です。

ですので、普段からUVケアには充分に気をつけたいものです。
左の写真は、UVケア用のソフィーナです。
シミ対策には、普段の地道な努力が大切です。
普段からしっかりとした素肌ケアを心掛けましょう。


スポンサーリンク