当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

美しさを武器に・・・

エリン・ブロコビッチ という映画があります。
これは、エリン・ブロコビッチさんという方が裁判で多額の和解金を取り付けるまでを映画化したお話です。(このお話は実話です)

このお話の見所は、元ミスコン女王がその美貌を糧に大活躍をするという点にあります。
己の持つ美貌を、まったく別の分野で大いに生かしたんですね。
この映画のように、美しさが発揮される分野は、案外と意外なところに潜んでいるかもしれません。

それにしても、あの映画には エリン・ブロコビッチ さん本人も出演されているそうで、後でどの場面で出演されているのかを見直してみると、実際にとてもスタイルの良い美人であったというのがわかります。(ウェイトレスさんをされていたそうです)

エリン・ブロコビッチさんを演じていた ジュリア・ロバーツ さんも非常にスタイルが良い美しい方ですので、この配役はまさにピッタリの配役であったように思います。
しかしながら、当のジュリア・ロバーツさんは、昔は自分は美しくないと思われていたそうです。
(ジュリア・ロバーツさんが美しくなかったら、私なんてどうなるんでつか? _/>,,,,,,,○コロコロ)

このようなわけで、素晴しい美貌をお持ちの ジュリア・ロバーツ さんの演じる、美貌を武器にして裁判をして勝利した ジュリア・ロバーツ 、すごく元気の出るお勧めの映画です。(^-^)


スポンサーリンク