当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【マッサージ機】 乾電池と充電型

セルライト対策用のマッサージ機器には、電気コードをつけずにマッサージできるものがあります。 それは、マッサージ機の中に内臓されているバッテリーに電気を充電するからです。
これだと電気コードをつけずにマッサージできますので、コンセントのない場所でも使えますし、防水タイプのマッサージ機の場合ですと、お風呂場でも使用できます。

スポンサーリンク

ただし、バッテリーには寿命があるため、何度も充電しているうちに内部のバッテリーが徐々に使えなくなってくる心配があります。
この場合、マッサージ機自体には故障はなくても、マッサージ機を使えなくなったり、すぐに電力が低下してしまう可能性があります。

ところで、先ほどの充電型のマッサージ機とは別に、電池で動く類のマッサージ機があります。これですと、乾電池からの電力になりますので、乾電池を交換すれば ずっと使い続けることが可能になります。

また、今流行の 充電型の電池 を使いますとランニングコストも低く抑えられますし、電池の質が低下してしまった場合は、電池だけを交換すれば良いため、この点でも優れているかと思います。

いずれにしても、長期間、セルライト対策用のマッサージ機器を利用して、セルライトケアをするのであるならば、コードレスというだけではなく、充電型か電池型かも見極めた上で購入されるとよいと思います。


スポンサーリンク