当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

塩分に注意?!

体がむくむと、セルライトが出来やすくなります。
そこで、セルライト予防する場合は、むくみに対して充分に注意した方がよさそうです。

ところで、長時間のデスクワークや立ち仕事などの原因以外にも、体がむくむ原因があります。
それは、「塩分」です。

スポンサーリンク

塩分を過剰に摂取してしまうと、体の塩分濃度を一定に保つために、体が自動的に水分を余分に体に溜め込んでしまうため、確実にむくみやすくなります。
ですので、日ごろの食事の塩分量には、充分に注意するようにしましょう。
(オヤツやおつまみも、思った以上に塩分が多いものがありますので、そういったのも注意です。)

ところで、塩分を摂りすぎてしまった場合、野菜や果物に入っている カリウム が余分な塩分を体外に排出してくれますので、野菜や果物をしっかりと摂ってあげることで「むくみ防止」に繋がります。

野菜不足の方、塩分の摂りすぎにお悩みの方は、野菜などのカリウムの豊富な食事を摂るように心がけた方が無難であると思います。

ちなみに、海藻やキノコなどの低カロリー食品にもカリウムは多く含まれていますので、塩分+カロリーの気になる方は、海藻やキノコなどを積極的に摂るように心がけてみるのもありかもです。


スポンサーリンク