当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

セルライト対策とアザ

皮膚の下の血管が壊れて出血した時には、アザが出来ます。
つまり、セルライト解消のためのマッサージしていたら「アザ」が出来てしまった・・・ということは、「セルライト解消のためのマッサージをしていたら、皮膚の下の血管が破損して出血した」ということです。

通常、皮膚にアザが出来るのは、打撲・打ち身などの場合です。
でも、セルライト解消のためのマッサージでそれと同様の結果を招いたわけですから、やはり、常識的に考えて、アザになるような類の「強いマッサージ」は止めておいた方が無難だと思います。

ちなみに、世の中には、何らかの原因で非常に血管の弱い方がおられるようです。

このような方は、ちょっとしたことで、すぐに内出血をしてしまったりすることもあるようなので、普段から、ちょっとしたことですぐに内出血してしまうんだけど・・・と言う方は、一応、念のため、専門医を受診された方が無難かもです。


スポンサーリンク