当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

個人差という壁

怪我や病気の治療でも、個人差はあります。うちの父なんて胃がん治療の時、同じような手術をしている人よりも手術跡の治りが遅くて大変でした。

それに、風邪薬でも耳鳴りや眠気などの副作用の出る人、出ない人、千差万別です。
そもそも、通常のお薬の効果だって、数十パーセント〜九十数パーセントってところです。
ですので、セルライト対策とか予防にしたって、同じことをして同じ効果は出ないです。

スポンサーリンク

でも、うちのサイトでもブログでもそうなんですが、一応、セルライト対策&予防法を掲載しているのは、この情報で効果がある人が居たらいいなあ・・・ということからです。
(うちの場合、一応、「効果には個人差があります」とか、「●●にはご注意下さい」みたいな事は、できるだけ書くようにはしているんですが・・・)

ところで、セルライト対策での個人差で問題なのは、
「●●さんは効果があったから私もやってみたけど、お肌がボロボロになった」とか
「●●さんは、●●が良いって言ってたけど、私には点で効果が無かった」

・・・とか言うときです。

こういったときには、そのセルライト対策を中止&変更した方がよいと思います。
特に、お肌ボロボロ&痛み&内出血系はヤバいかと思います。

ちなみに、私が一番 セルライト対策 で効果あったなあって思ったのは、
スリミング用のマッサージオイル を使ったマッサージです。

木綿豆腐を潰れないようにつまむ感じで、セルライトのボコボコのあるところを、一箇所につき200回程度リズムよくピョコピョコとつまみます。
この際、私はスリミング用のマッサージオイル を使います。
それは、スリミング用のマッサージオイルを使ったマッサージの方が遥かにマッサージ時のお肌へのダメージが少なく、摩擦抵抗の減少によってマッサージがしやすくなり、スリミングと言う目的に適しているからです。 (手の爪が伸びているとつまむ際にお肌を痛めるので、爪はキレイに切っておいた方がよいです)

その後は、リンパドレナージュ(むくみ解消用のマッサージ)で下から上へ老廃物やリンパ液を押し上げてやると、セルライトの目立つ脚がツルツル&スッキリしました。

ただし、これも個人差があると思いますので、念のためご注意を・・・)


スポンサーリンク