当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【進行度を】 セルライトチェッカーについて 【見極める】

先日、Amazon と言う大手通販会社で、セルライトチェッカーを見つけました。
・・・と言うわけで、このページでは、そのセルライトチェッカーについてご説明しようと思います。


セルライトチェッカーとは?

セルライトチェッカーは、セルライト進行度を(皮膚の温度)を目で見ることができるシート状の商品です。セルビジョン パーソナルと言う名前で販売されています。

赤いところほど温度が高く青いところほど温度が低いです。
そのため、皮膚の温度にムラができると、まだら模様になります。

スポンサーリンク

セルライトの状態を見るために使われるわけ

セルライトができると、血流のよい場所と悪い場所ができます。
細い繊維状のものによって絡み合った複数個の脂肪細胞の塊(セルライト)ができることで、血流が部分的に阻害されて、血流がよい場所と悪い場所が出来てしまうんですね。

そのようなわけで、このセルライトチェッカー(セルビジョン)で肌表面の温度差を確認して、セルライトが出来ているのかを確認することができるというわけです。


関連商品

セルビジョン パーソナル


見えるセルライトと見えないセルライト

このセルライトチェッカーで見えるセルライトと見えないセルライトがあります。
見えるセルライトは、進行してしまったセルライトです。

見えないセルライトは、ごく初期の脂肪細胞が繊維状のものが絡みついただけの、血流が阻害されていない『肌表面に温度差として現れない』セルライトです。
ですので、セルライトチェッカーで、温度差を確認できるほどセルライトが進行してしまっていたら、それは初期ではない可能性があります。


セルライトチェッカーを買う価値はある?

セルライトチェッカーは、セルライト除去するためのアイテムではありません。
セルライトがどの程度進行してるのか(どの程度改善したのか)を見るためのアイテムです。

ですので、セルライトをチェックしなくてもよいとお考えの方には不必要なアイテムです。
しかし、セルライト除去のために、セルライトがどの程度進行してるのか(どの程度改善したのか)を確認したい方にはお勧めのアイテムかと思います。

ですので、セルライトチェッカーは高い買い物ではないですが、セルライトチェッカーの使用用途を予め決めてから、お買い求めになった方が無難かと思います。


スポンサーリンク