当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

水を飲もう

人間はを飲まないと生きていけません。
それは水は(人体に入ると)様々な働きをするからです。

この中でも、セルライト予防として特に大切なのが、1番の「老廃物や不要物を排出するのを助ける」作用です。
水は体内の不要物を溶かして尿として排出しますので、水を摂取して尿として排出しなければ、体に老廃物が溜まりまくってしまうと言うわけです。

スポンサーリンク

水が人体に与える影響

1、老廃物や不要物を排出するのを助ける
2、体の隅々に栄養を届ける
3、消化酵素が働けるように助ける


ちなみに、成人男女では、尿として老廃物を排出するためには一日最低でも約500mlの尿を出さなければなりません。(コップ約2杯分)
この最低限出さなければならない尿は、「不可避尿」と呼ばれています。


※注※
飲む水の量が500mlではなく出す尿の量が500mlですので、体調や汗のかき方などによって、必要な飲み水の量は変わってきます。

このほか、体の隅々に栄養を送らなければ、美しく若々しく健康な体を維持できませんので、2番の「体の隅々に栄養を届ける」と言うのも大切かと思いますし、口から摂取した栄養をキチンと吸収するには3番の「消化酵素が働けるように助ける」と言うのも大切かと思います。

そのようなわけで、いつの季節であっても水分をしっかりと摂取することが、セルライト予防や美容にとっては非常に重要なことなのだと思います。


スポンサーリンク