当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

骨盤矯正と下半身ヤセ

骨盤矯正 とは、骨盤の開きを矯正したり骨盤が前傾しているのを適切な位置に正す事を言います。骨盤矯正の方法には、骨盤矯正のエクササイズを行う方法(骨盤矯正の本)や、骨盤矯正用のクッションを使う方法や、エステやカイロプラティックなどで整体の施術を行う方法や、骨盤矯正ガードルなどを使う方法などがあります。

スポンサーリンク

骨盤が歪んでいると、起こりやすい体型のトラブルがあります。
トラブルの内容は以下の通りです。


骨盤が歪んでいると起こりやすい体型のトラブル

  • 下腹部が出っ張りやすくなる (骨盤が前傾している場合)
  • 骨盤が歪むことで血行が悪くなり、 むくみ が生じやすくなる
  • 腰や背中や肩にコリや痛みを生じやすくなる
  • 猫背 になりやすくなる (骨盤が前傾している場合)
  • 筋肉のつき方や骨格が悪くなって、全体的に体が歪む

骨盤矯正しても、下半身が痩せない事がある

骨盤矯正しても下半身がやせないことがあります。
下半身太りを招いている原因を探り、適当な対処法を行うことが大切です。



骨盤矯正をしても、下半身ヤセしない場合

  • むくみ の原因が、リンパ節の破損によって生じた場合
  • 単に脂肪( セルライト も含む)が付き過ぎている
  • 長時間の立ち仕事や座り仕事など、むくみの原因が重力や運動不足などによるもの
  • むくみの原因が、塩分の取り過ぎなどによるもの

スポンサーリンク