当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【凸凹嫌い】無料でセルライト対策しよう!

セルライトとは、コラーゲンやたんぱく質が絡みつき、肥大化し、代謝されにくくなった脂肪細胞のことです。ですので、その脂肪細胞を分解してあげるためには、マッサージや高温反復入浴法などのセルライト対策ケアが必要になるわけです。
しかし、「お金をかけて効果がなかったら?」・・・とか、「今はお金がないので無料でセルライト対策したい」などという方々は多いかと思います。

スポンサーリンク

セルライト対策には、非常に多くの時間が必要ですので、根気よく、長期間継続することが大切です。ツルリとした美脚&美尻を目指して頑張りましょう!

【無料】 セルライト対策・マッサージ法

セルライト対策用マッサージ機器を使用すると、楽にマッサージできますが、お金がかかるのが辛いところですので、できるだけお金をかけずにセルライト対策をしたい方には、こちらのマッサージ法が良いかと思います。


お尻

@ お尻のセルライトの気になる部分を指でほぐしたり、つまむようにしてマッサージ
A お尻の全体を円を描くようにしてマッサージ
B お尻にたまったリンパ液を、上に押し上げるようにして、お尻を下から上へさすり上げる


太もも

@ ヒザの上辺りを、両手で雑巾を絞るようにしてマッサージ
A 太ももを両手で絞るようにしながらマッサージ
  (太ももの外から内側に向かってマッサージすると効果的)
  (太ももをヒザから上へマッサージ位置をずらしながらマッサージ)
B 特にセルライトの気になる部分をつまむようにしてマッサージ
C 手の親指と人差し指を使って、
   ヒザから足の付け根部分に向かってリンパ液を押し上げるようにマッサージ


ふくらはぎ

@ 足首の上を、両手で雑巾を絞るようにしながらマッサージします。(足首からヒザに向かって徐々にマッサージ位置を上げていきます)
A 手のひらで、足首からヒザに向かってリンパ液を押し上げるようにマッサージ


関連商品

マッサージオイル
マッサージ関連商品
セルライト対策商品

【炎症予防】 マッサージの負担を軽減しよう!

なお、マッサージは無料でも出来ますが、そのまま何も付けずにマッサージをしていると、マッサージの摩擦により、皮膚の炎症の原因にもなります。そのため、マッサージオイルを使用してマッサージしてあげることで、肌にかかる負担を大幅に軽減してあげることが出来ます。

しかしながら、マッサージオイルは高いですので、破れたストッキングをお持ちの方は、そのストッキングを履いて、ストッキングの上からマッサージを行うというのも一つの手です。

他にもマッサージの摩擦による、肌への負担を軽減する方法はあるかと思いますので、色々と肌への負担がかからないように工夫をしてみて下さいネ!


【無料】 セルライト対策・入浴法

入浴中でもセルライト対策は出来ます。
しかも、器具などは一切必要ありません。
強いて言うならば、水道代ぐらいのものでしょうか。
この方法もお金がかからないのでお勧めの方法です。

お湯の温度は40度にして、10分程半身浴します。
さらに、20度程度のシャワーをセルライトの気になる部分に2分ほどかけます。
その後、5分ほど半身浴して、また20度程度のシャワーを、セルライトの気になる部分に2分ほどかけます。最後にこれをもう一度繰り返します。

【入浴法

湯温・・・40℃

@ 10分半身浴
A 20度のシャワーを、セルライトの気になる部分に2分かける
B 5分半身浴
C 20度のシャワーを、セルライトの気になる部分に2分かける
D 5分半身浴
E 20度のシャワーを、セルライトの気になる部分に2分かける


スポンサーリンク